奏でるひとびと。まちという音楽。 – シズオカオーケストラ –

奏でるひとびと。まちという音楽。

> イベント > てくてく歩いて劇場へ行こう!「うどうど…

てくてく歩いて劇場へ行こう!「うどうどウォーキング」


毎年ゴールディンウィークに開催される、演劇の祭典「ふじのくに⇄せかい演劇祭」。その期間に合わせて、JR草薙駅から演劇祭の会場となる日本平(有度山)中腹の舞台芸術公園までを、てくてく歩きながら楽しむイベント「うどうどウォーキング」を、今年も実施します!

3年目となる今年は「せっかく歩くなら、有度の植物や昆虫などについてもっと深く知りたい!」ということで、環境学習指導員さんをお迎えし、自然観察をしながら春の里山散歩を楽しみたいと思います。

観劇予定の方もそうでない方も、どうぞお気軽にご参加ください!

◎日時:
2016年5月8日(日)14:30~17:00頃
※雨天中止の場合は、前日にご連絡します。

◎スケジュール(予定):
14:30 JR草薙駅集合
17:00頃 舞台芸術公園で解散
18:30~ 野外劇場「有度」でオリビエ・ピィのグリム童話「少女と悪魔と風車小屋」(※最下部参照)鑑賞

◎コース:
草薙駅~県立大学~県立美術館~ハイキングコース~平澤観音~舞台芸術公園(4km程度)

※観劇せずに帰る方は舞台芸術公園発16:43、17:38の静岡駅行の路線バスがあります。
※終演後はJR東静岡駅まで無料バスが出ます。
※公演チケットは各自購入してください。お求めはSPACチケットセンタ(054-202-3399/10:00~18:00)へ。

◎会費:
レクレーション保険料(100円程度の予定)をご用意ください。

◎定員:
20人程度(事前申込み制、雨天中止)

◎申込み:
参加者全員の氏名、代表者の電話番号を添えて udoudowalk@yahoo.co.jp (野村宛)までご連絡ください。Facebookイベントからの参加表明も可能です。

<オリビエ・ピィのグリム童話「少女と悪魔と風車小屋」って?>
・グリム童話をもとにした子どもから大人まで楽しめる音楽劇です
・「ふじのくに⇔せかい演劇祭」にフランスから参加している作品です
・俳優の演技を間近で観られる「おやこ席」があります
・上演30分前から俳優によるあらすじ紹介があります

もっと詳しく知りたい方はこちら


Writer : shizuoka orchestrashizuoka orchestra

Posted at :

> イベント > てくてく歩いて劇場へ行こう!「うどうど…