奏でるひとびと。まちという音楽。 – シズオカオーケストラ –

奏でるひとびと。まちという音楽。

> イベント > みんなのnedocoプロジェクト


※受付はすべて終了致しました。ありがとうございました!

毎年静岡に多くの演劇ファンが訪れる、SPAC(静岡県舞台芸術センター)の「ふじのくに⇄せかい演劇祭」。昨年に引き続き、2015年もゴールデンウィークに合わせての開催です。

この機会に、いつもは劇場⇄自宅の直行便という皆様にも、ぜひたくさんの「よりみち」をしていただきたい。日本中から静岡にお越しくださるお客様によりディープに演劇祭を楽しんでいただきたい。

そんな願いから、演劇祭期間限定の即席ゲストハウス【nedoco】をオープンします!


3/21予約開始泊まって味わうディープしずおか
みんなのnedocoプロジェクト

こんな方にオススメ!!
・作品を観た後に、同じ演劇ファンの皆と語ってみたい!
・せっかく静岡を訪れるなら演劇祭以外の体験もしてみたい!
・たくさんの作品を観たいけど、日帰りだと叶わない・・・

利用するのは町の自治会館や歴史あるお寺など、地域との触れあい満載のホームステイ型。同じ演劇祭を楽しむ仲間と語らうもよし、地元コーディネーターの案内する静岡を楽しむもよし、特色あるnedocoでディープな思い出作ってください。静岡をよく知る地元の有志メンバーが、皆様をお待ちしております!

人数限定のため、お申し込みはお早めに。(先着順。応募者多数の場合は、県外在住の方を優先させていただきます。)

※このプロジェクトは「ふじのくに⇄せかい演劇祭」の公演を鑑賞される方を対象としています。

nedoco@街の真ん中nedoco@文化のまち商店街nedoco@富士山の見える丘nedoco@歴史あるお寺

nedoco @街の真ん中4/25 OPEN!

静岡の中心市街地にあるお寺の会館をnedocoに。ノスタルジックな銭湯で心も身体もリラックス。解放感に浸りながら、演劇祭について語り明かしてみませんか?続々と集まる(はずの!?)nedocoスタッフにも、乞うご期待!

オープン日4/25(土)公演終了後 〜 4/26(日)10時定員10名
参加費3,000円(懇親会費・会館使用料・保険料等)
*布団の用意あります。 *移動代、銭湯代は含みません。
移動手段JR(東静岡-静岡)+徒歩 ※詳しい場所は受付後にご案内

nedoco@文化のまち商店街 4/25 OPEN!

文化のまち「草薙」が、まさに”まちぐるみ”でおもてなし!自治会館をnedocoに。地元メンバーとの懇親会や温泉、マルシェにバーベキューなど盛りだくさんです。SPACと地元をこよなく愛する女性スタッフがご案内します!※女性限定です※

オープン日4/25(土)公演終了後 〜 4/26(日)12時定員5名
参加費3,500円(懇親会費・会館使用料・保険料・バーベキュー参加費等)
*布団の用意あります。 *移動代、銭湯代は含みません。
移動手段JR(東静岡-草薙)+徒歩 ※詳しい場所は受付後にご案内

nedoco@富士山の見える丘 5/3 OPEN!

劇場のあるまち「池田」がおもしろい!昔ながらの公民館をnedocoに。駿府天然温泉でほっこり、公民館でまったり、合宿気分で静岡おでん。さらに翌朝は茶畑をぬけて「富士山の見える丘」へ。池田のまちづくりグループ”しろくまLaBO“がご案内します!※女性限定です※

オープン日5/3(日)公演終了後 〜 5/4(月)11時定員4名
参加費3,500円(懇親会費・保険料等)
*布団の用意あります。 *朝食代・銭湯代は含みません。
移動手段温泉まで徒歩+公民館まで相乗りタクシー ※詳しい場所は受付後にご案内

nedoco @歴史あるお寺5/3・4 OPEN!

自然に囲まれた静かな山麓にありながら、普段はこども達の笑い声が響くお寺「洞慶院」をnedocoに。坐禅体験から、誰もがワクワクしてしまう”不思議の国”まで!?歴史と親しみ、静と動が同居する、色彩にあふれた空間をお楽しみください。

オープン日①5/3(日)公演終了後 〜 5/4(月)
②5/4(月)公演終了後 〜 5/5(火)
定員各日10名
参加費3,000円(懇親会費・会館使用料・保険料等)
*布団の用意あります。 *移動代は含みません。
移動手段JR(東静岡-静岡)+タクシー ※詳しい場所は受付後にご案内

※全てのnedocoにおいて、相部屋、共同風呂となりますのでご了承ください。(男女別)
※「nedoco@文化のまち商店街」と「nedoco@富士山の見える丘」は女性のみ参加可能です。
※各nedocoの詳細な住所は、お申し込みをいただいた後にご案内します。

※お問い合わせは nedoco@shizuoka-orchestra.com まで!

【みんなのnedocoプロジェクトは、県外から来る皆さんに地元ならではのおもてなしをしたい!という静岡在住のスタッフが、ボランティアで運営しています。FACEBOOKページはこちら!】


Writer : izumiizumi

Posted at :

> イベント > みんなのnedocoプロジェクト