奏でるひとびと。まちという音楽。 – シズオカオーケストラ –

奏でるひとびと。まちという音楽。

> グリーンドリンクス静岡 > green drinks shizuo…

green drinks shizuoka vol.15「エネルギーの話をしよう。〜新年会もやります!」


image

———-
【重要】グリーンドリンクス静岡vol.15「エネルギーの話をしよう。〜新年会もやります!」の開催について。

心配されていた大きな雪の影響もなく、ゲストの来静がほぼ確定しましたので、明日のグリーンドリンクス静岡は予定通りのスケジュールで開催致します。
スタッフ一同、会場でお待ちしております。よろしくお願い致します!
———-

記念すべき15回目のグリーンドリンクス静岡は、2月22日(土)に開催決定。
テーマは「エネルギーの話をしよう。」です!

みなさん。「わたしたち電力」をご存じですか?
わたしたち電力とは、どこかの電力会社の名前ではなく、これまで”他人ごと”だった再生可能エネルギーをみんなの”じぶんごと”にするプロジェクト。

greenz.jp藤野電力が主体となって、エネルギーに関する情報発信や全国各地での発電体験ワークショップを開催しています。

imageimage
◎これまでの活動の様子はこちら

この発電体験ワークショップを、なんと静岡でも開催することに!
独立型のミニ太陽光発電システムを”じぶん”でつくってみたり、電気のことを楽しく学んだりする中で、これまで気にはなりつつも、なかなか正面から向き合うことのなかった「エネルギー」について、一緒に考えてみませんか?

ゲストには、再生可能エネルギーを使って地域の豊かな未来を目指すムーブメント「藤野電力」のコアメンバー・小田嶋電哲さん高橋靖典さん、そして前回と同じく”ほしい未来”をつくるためのヒントを共有するウェブマガジン「greenz.jp」の小野裕之さんをお迎えします。

前半はゲストによるトークライブ。
それぞれの思いや、わたしたち電力の活動についてお話を伺います。

そして後半は、実際に太陽の光で電気をつくる発電システムを組み立てるワークショップ。
いくつかの機器を配線でつなぐ簡単な作業ですが、工具の使い方や各機器の役割や接続の仕方を学びながら作成できるので、しっかりと理解できそう!

もちろん見学だけの参加も大歓迎です。(体験用のキットで実際に触れてみることもできます。)

ちなみにこの発電システム、電球で10時間、ノートパソコンで4時間、液晶テレビで5時間、スマートフォンなら30時間程度使える電力がつくれるとのこと。

“電気会社に頼ることなく、自分で電気をつくることができる。”
もちろん小さなエネルギーではありますが、そんな新しい選択肢を考えてみる大きな一歩になりそうですね。

どうぞお気軽にご参加ください!


第2部として、グリーンドリンクス静岡の新年会を開催します。会場は高橋さんに縁のある老舗名店「福助」にて。(どんなご関係かは当日のお楽しみ!)ゲストのお二人も参加予定なので、引き続きエネルギーの話をするのもよし、今年の静岡について盛り上がるもよし、楽しくカンパイしましょう!2部からの参加も、お待ちしております!!


機材発注などの関係で、購入申込につきましては締め切らせていただきました。

【開催概要】

■日時:
2014年2月22日(土)
1部「エネルギーの話をしよう!」:13:00〜16:30頃
2部「gd静岡新年会」17:30〜

■場所:
1部:教覚寺会館(静岡市葵区常磐町2-8-12)※画像参照
2部:福助(静岡市葵区人宿町2-4-5)

静岡市役所を背に、常磐公園に向かって青葉通り沿いを歩きます。常磐公園に突き当たる手前の左手に「教覚寺会館」と書かれた入口がありますので、そこからお入り下さい。

image

■ゲスト:
小田嶋電哲さん(藤野電力・エネルギー戦略企画室室長)
高橋靖典さん(藤野電力・事業企画室長)
小野裕之さん(greenz.jp・副編集長)

■参加費:
①1部 見学のみ:500円(お子様は無料)
②1部 ミニ太陽光発電システム購入の場合(車であれば持ち帰り可):42,800円 ※締め切りました。
③2部 3,500円(飲み放題・食事付き) ※締め切りました。

■定員:
1部・2部共に20名程度

■参加の申し込み:
※購入と第2部の募集は終了いたしました。1部見学のみ受付中!※

gdshizuoka@gmail.com まで以下をご連絡ください。
①お名前
②連絡先
⑤駐車場(無料)を希望するか。


Writer : izumiizumi
Category : gd 静岡

Posted at :

> グリーンドリンクス静岡 > green drinks shizuo…