奏でるひとびと。まちという音楽。 – シズオカオーケストラ –

奏でるひとびと。まちという音楽。

下を向いて歩こう


03

下を向いて歩く、なんて言うとうしろ向きに聞こえるかもしれませんが、たまには下を向いて歩くと発見があるかもしれません。

いま世界から注目されているものがあります。
それは、「マンホールのふた」。

道路によくある鉄のふたです。地下に埋設された下水道や電気・通信ケーブルの点検・管理のための点検孔の上にかぶせてあるもの。それがいま話題になっています。

なぜかというと、ご当地マンホールというものがあるからです。
昔はたぶんただの鉄のふただったのでしょうが、いまはその土地の歴史や名物などがデザインされ、またカラー装飾を施されたマンホールまで登場し、コレクター魂に火をつけました。

01
02

私も友人に教えられて、旅行に行ったときなどに写真を撮るようになりました。自治体ごとに違って、そのまち独特のふたがあるので、探すのもおもしろいですよ。

静岡県内でも、実に様々なマンホールのふたがあるので、ぜひ探してみてくださいね。1つしか確認されていないレア・マンホールもありますよ。ただし、道路の真ん中にあることも多いので、写真を撮るときには車に注意してくださいね。


yosuke_icon静岡ノスタルジック散歩
松井陽介

静岡生まれの静岡そだち。
学生時代に県外にいたけれど、静岡が好きで戻ってきました。
着物から落語、写真、お茶などが好物。

イラスト:ゆっちょ


Writer : 松井陽介松井陽介

Posted at :

過去の記事

photo:しぞーか 銅でしょう
photo:下を向いて歩こう
photo:清水のかど
清水のかど
photo:コーヒーテーブル・ブック
photo:自己紹介
自己紹介