奏でるひとびと。まちという音楽。 – シズオカオーケストラ –

奏でるひとびと。まちという音楽。

> シズオカオーケストラ > ヒトトナリ酒場 > ヒトトナリ酒場 〜黒田棚卸しの夜〜/4…

ヒトトナリ酒場 〜黒田棚卸しの夜〜/4月30日〜


世の中には様々な想いで働いている、様々な人がいます。
ヒトトナリ酒場は、そんな静岡にゆかりのある「面白い働き方をしてる人」「なんだか魅力的な人」をゲストとしてお呼びして、美味しいお酒を片手にひとつのテーブルを囲む場です。

その場に行くだけで、一度話してみたかったあの人や、覗いてみたかったあの世界と出会えます。
その出会いは、きっとあなたの視界を少しだけ広げてくれるでしょう。

為人を知り、人と隣り合って語らう。
ヒトトナリ酒場では、今夜もワクワクする出会いが生まれています。

第十回〜黒田棚卸しの夜〜

こんにちは、ヒトトナリ酒場ホストバーテンダーの黒田です。

突然ですが、この4月は個人的な人生の節目であり、さらにヒトトナリ酒場十回目の節目。
ということで『黒田棚卸しの夜』と題し、くろだ、自分のことを語ります。

振り返れば3年前に仲間と始めたShizuoka.20zという活動が全ての始まりでした。

「若者たちが夢を語れる。」
「語った夢を実現できる。」

そんな場所に静岡を変えていきたいと動き出した3年前・・・。
振り返れば様々な出会いがあり、別れがあり、笑いがあり、涙がありました。

「静岡にもこんなに面白い人たちがいるんだ!」
「世の中にはこんなに素敵な人たちがいるんだ!」

何度感じたことでしょうか。
思えばヒトトナリ酒場はそんな思いを静岡に住む人と共有したいという願いから始まったのでした。

10回目を迎えるこの機会。一度初心に帰り、これまでの黒田はどんな事をしてきたのか、そこで何を感じたのか、そしてこれからどうしていくのかを、語らせてください。

今宵は黒田棚卸しの夜。
お時間都合がつけば、お立ち寄りください。

>イベントページはこちら!

FullSizeRender

黒田 淳将(くろだ あつまさ)
1986年12月15日生まれ。
静岡市で生まれ、その後29年間静岡で暮らす。
2013年6月、Shizuoka20zという団体を仲間と共に立ち上げ、静岡支部長を名乗り、活動を開始。同年10月に両替町の裏に週末だけのバー、「Bar Will」を開店。2015年11月に現在のボタニカ2階に移店し「Ideale×Will」をして営業中。2015年夏から、店のメイン企画としてヒトトナリ酒場を始めている。
また、草薙地区で始まった草薙マルシェを実行委員組織化し、運営に関わる。その実績からこの5月のシズカンマルシェの統括として活動中。
その他にも、実践型インターンシップや、リノベーションまちづくりに関わる企画、地図を中心としたまちづくり活動なども展開。
3月末にこれまで務めた会社を退職、新しい道を模索中。


Writer : kurokuro

Posted at :

過去の記事

photo:ヒトトナリ酒場 〜現代版家守「森正芳」”リノベーションまちづくり”の夜 〜/8月19日
photo:ヒトトナリ酒場 〜芸術家「遠藤和帆」”命の繋がり”の夜 〜/4月29日
photo:ヒトトナリ酒場 〜「子育て、今できること」の夜〜/3月18日
photo:ヒトトナリ酒場 〜「デザインとアートの狭間」の夜〜/1月28日〜
photo:ヒトトナリ酒場 〜「まちづくりとマーケティング」の夜〜/11月19日〜
photo:ヒトトナリ酒場 〜「山・ヒト・ケモノ」の夜〜/10月28日〜
photo:ヒトトナリ酒場 〜「空き家とまち」の夜〜/8月20日〜
photo:ヒトトナリ酒場 〜「山と人」の夜〜/7月23日〜
photo:ヒトトナリ酒場 〜黒田棚卸しの夜〜/4月30日〜
photo:ヒトトナリ酒場 〜つなぐ「食と地域」の夜/3月12日〜

> シズオカオーケストラ > ヒトトナリ酒場 > ヒトトナリ酒場 〜黒田棚卸しの夜〜/4…